栃木県立高校の学校行事貸切バス実績紹介

ご依頼内容

栃木県宇都宮市にある栃木県立高校から「6月の中旬、学校行事で東京へ行きたいので貸切バスを使いたい」との依頼がありました。

ご要望は「貸切バスを使って東京都渋谷区にある施設まで送迎をお願いしたい」との事でした。

乗車人数は41名でしたので、大型貸切バスをご提案させていただきました。

 

キャリー交通では、新型コロナ感染防止対策にも万全を期しております。

詳しくは、【バスご利用における、新型コロナウイルス感染防止策について】をご覧ください。

お客様に「安全、安心」してご乗車いただけるよう今後も徹底して参ります。

 

 

当日の様子

貸切バス運行当日は天候に恵まれました。

宇都宮を出発し、蓮田サービスエリアで休憩を取りました。

すると、栃木県小山市から東京に向かって運行中だったキャリー交通バスとばったり遭遇!

こちらは部活動の遠征でした。

その後、スムーズに目的地の渋谷区にある施設へ到着!

施設見学の後は、都内を散策し買い物などを楽しみました。

帰りも渋滞等にはまることなく無事に学校まで戻りました。

 

ご利用いただき、誠にありがとうございました!

 

 

貸切バスは、大人数を乗せて移動できることから学校行事(校外学習、遠足、研修)、部活の試合、遠征、合宿にも適している乗り物です。

 

気になるのはご利用料金だと思います。

貸切バスの料金は運行時間と走行距離で決まります。

詳細な料金につきましては見積りフォームからご確認ください。

お見積りはここをクリック

 


バス事業者の使命は「輸送の安全の確保」でございます。

お客様の命をお預かりする仕事を行うものとして、
安全の確保は最優先事項であり、常に追求し続けていかねばなりません。

株式会社キャリー交通では「お客様の心からの安心」に向けて持続的に安全レベルの向上を追求して参ります。

安全への取り組み

コロナウイルス防止策