栃木県宇都宮市にある小学校からのご相談で「11月にツインリンクもてぎまで5年生の校外学習があり貸切バスを利用したい」との依頼を受けました。ご要望は「利用人数65名、トイレ休憩を入れながら学校からツインリンクもてぎまでの送迎をお願いしたい」との事でした。
教室貸切バス
65名様でしたので大型バス1台、中型バス1台用意させて頂きました。大型バス、中型バスとも新しいバスになりますので装備は冷蔵庫、TV、DVDプレーヤーなども装備しており、安全性能もPCS(衝突回避または被害軽減装置)も装備している新しい車両になります。新しいバスですと乗り心地も良く、シートも柔らかく長時間座っても快適です。なにより嫌な臭いもなく車酔いなどの心配がありません。担当ドライバーは40代前半の入社10年目の責任感が強く、明るく元気な中堅ドライバーを担当させて頂きました。社内でも安全運転の模範となるドライバーです。
貸切バス昇降
運行ルートは宇都宮市内から茂木町まで一般道をつかって目的地まで向います。途中の山々の景色を楽しみながら、道の駅でトイレ休憩して目的地に到着です。ツインリンクもてぎは栃木県が世界に誇る国際サーキット施設になり、レース観戦は勿論、ホテル、グランピング、キャンプ、コテージなどの宿泊施設、アスレチック、巨大迷路、自然体験などができるアトラクションなどがあり子供達は1日ではとても足りない魅力的な施設が沢山あります。また大人も楽しめる施設もありますのでご安心を!2輪、4輪の安全運転スクールや本格的なレーシングカートがあり世界唯一のホンダコレクションホールはクルマ好きにはたまらない空間が広がっています。
貸切バス紅葉
楽しかったようで帰りのバスで子供たちは少し興奮した様子で感想を話していました。「安全運転」で学校まで帰ります。

バス事業者の使命は「輸送の安全の確保」でございます。お客様の命をお預かりする仕事を行うものとして、安全の確保は最優先事項であり、常に追求し続けていかねばなりません。
株式会社キャリー交通では「お客様の心からの安心」に向けて持続的に安全レベルの向上を追求して参ります。